Rakuten Mobile

Rakuten Link(楽天リンク)を徹底解説!の巻

最近楽天モバイルを契約したんじゃが『Rakuten Link(楽天リンク)』の使い方がよく分からぬのじゃ

作用でございますか! 詳しくご説明致します!

Rakuten Link(楽天リンク)は、無料で通話やSMS(メッセージ)を利用できる為、楽天モバイルの魅力的な機能の1つです。

「楽天モバイルを利用中だけど、Rakuten Link(楽天リンク)の使い方がいまいち分からない。」
こんな不安を感じている方はいませんか?

今回は、実際にRakuten Link(楽天リンク)を利用している筆者が、設定方法から便利な機能まで、詳しく解説致します!

目次

  1. 『Rakuten Link(楽天リンク)』とは
  2. Rakuten Link(楽天リンク)で出来ること
  3. 設定方法
    【Android】
    【iPhone】
  4. おすすめ機能5選
    ①【さがす】
    ②【ウォレット】
    ③【ミッション】
    ④【クーポン】
    ⑤【お客様サポート】
  5. 口コミ
  6. 参考動画

『Rakuten Link(楽天リンク)』とは

出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ

  • 楽天モバイルが提供する、通話・メッセージが無制限で可能なコミュニケーションアプリ
    ※楽天モバイルを契約かつ専用の『Rakuten Link(楽天リンク)アプリ』からの発信が条件
  • 電話番号そのままで、楽天モバイル以外の携帯電話会社、固定電話を含む国内の番号への発信が無料で可能
  • オプションなどの追加料金無料
  • データ低速モード時でも通話が可能
  • 楽天グループの様々なサービスと会員情報がまとまっており、便利機能も多数展開中

Rakuten Link(楽天リンク)は、インターネット回線を利用した通話アプリ(LINEと同じイメージ)です。

通信環境によって繋がりやすさに影響が出る場合があります。

Rakuten Link(楽天リンク)で出来ること

  • 通話
    国内通話がかけ放題(国内の携帯電話、固定電話への発信が対象) 

    ※一部かけ放題対象外の番号あり(有料)
    詳細はこちらをご確認下さい。

  • メッセージ
    Rakuten Link(楽天リンク)同士で無料でメッセージを楽しめます。
    画像やファイル・動画・ボイスメッセージも送れます。
    100人までのグループメッセージを楽しめます。

  • 海外でも利用可能
    海外から日本への発信、通話が無料
    海外指定66の国と地域、もしくはWi-Fi接続時に利用可能です。
    【対象地域】
    アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア(2020年3月3日時点)

    注意事項の詳細はこちらをご確認下さい。

設定方法

【Android】

利用条件

楽天回線を契約していること
Androidのスマートフォンを所有していること

【対応機種】
Android 9以降を搭載した楽天回線対応製品(対応製品を見る

  1. 利用中のスマホのRakuten Link(楽天リンク)アイコンをタップ

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  2. 「同意してはじめる」をタップ

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  3. 位置情報提供協力に同意する場合は「同意する」をタップ
    ※同意しない場合でも利用は可能です。
    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  4. 情報提供に同意する場合は「同意する」をタップ
    ※同意しない場合でも利用は可能です。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  5. 登録情報を入力し、ログイン

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  6. アクセス許可について「許可」をタップ
    ※許可しない場合は、通話を利用できません。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  7. 利用する電話番号が表示されていることを確認し「確認」をタップ
    「確認」をタップすると、入力した携帯電話番号にSMSで認証コードが送信されます。
    ※携帯電話番号が自動で入力されない場合、「+81」と表示されているエリアをタップして手動で入力してください。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  8. 認証コードの確認
    SMSで受信した認証コードが自動で入力され、次の画面へ進みます。
    ※自動で認証コードが入力されない場合は6ケタのコード入力エリアをタップし、SMSに記載されている認証コードを手動で入力し「確認」をタップしてください。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  9. ⑨~⑪ Rakuten Link(楽天リンク)で使用するアカウント情報を入力
    ⑫ アカウント情報入力後、「完了」をタップ
    初期設定が完了し、Rakuten Link(楽天リンク)をご利用いただけます。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ

【iPhone】

利用条件

楽天回線を契約していること
iPhoneを所有していること

【対応機種】

iOS 14.4以降(推奨)※1を搭載した「楽天回線対応製品」に記載されているiPhone

※1 今後、OSのアップデートにより、アプリが利用できなくなる場合があります。
※iPhone 6以前に発売されたiPhoneのモデルは、Rakuten Link(楽天リンク) 動作保証対象外です。


  1. 使用中のスマートフォンのRakuten Link(楽天リンク)アイコンをタップ
    ※Wi-Fiの接続を切り、アンテナマーク(LTE/4G/5G)が表示されている状態で初期設定を進めてください。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  2. 「同意してはじめる」をタップ

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  3. 位置情報提供協力を確認し「次へ」をタップ

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  4. アプリ利用中の機能の許可(位置情報の使用、通知の送信、マイク、カメラ、写真、連絡先へのアクセス)について「許可」をタップ
    ※マイクへのアクセスを「許可しない」を選択した場合、通話はできません。お使いのスマートフォンの「設定」アプリからいつでも変更が可能です。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  5. 情報提供に同意する場合は「同意する」をタップ
    ※情報提供に同意しない場合でもRakuten Link(楽天リンク)を利用できます。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  6. 楽天会員のログイン情報許諾について「続ける」をタップ
    ※「キャンセル」を選択した場合、Rakuten Link(楽天リンク)は利用できません。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  7. ユーザIDまたはメールアドレスを入力し「次へ」をタップ
    my 楽天モバイルへのログインの際に使用したユーザIDを入力してください。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  8. パスワードを入力し、「ログイン」をタップ

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  9. 利用する電話番号を入力して「認証を開始」をタップ
    ※Wi-Fiに接続せず、アンテナマークが表示されている状態での入力を推奨しています。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ
  10. ⑩~⑫ Rakuten Link(楽天リンク)で使用するアカウント情報を入力
    ⑬ アカウント情報入力後、「完了」をタップ
    初期設定が完了し、Rakuten Link(楽天リンク)をご利用できます。

    出典:Rakuten Link(楽天リンク) 公式ホームページ

    その他、機能設定の詳細はこちらをご確認下さい。

おすすめ機能5選

①【さがす】

【おすすめポイント】

・様々なサービスへのアクセス
楽天市場、楽天トラベル、楽天ビューティーなど、楽天に関わる情報が1つにまとまっています!
各アプリを開きなおす手間がないので、筆者もよく利用しています。

・気になるサービスやアイテムなどを、お気に入りにまとめることも可能です。

②【ウォレット】

【おすすめポイント】

・楽天Pay、楽天ポイントカードなどの、支払いに関するサービスと連携することで、手軽に各サービスにアクセスすることが可能です。

・メニューの中の『ポイントカレンダー』を利用すれば、ポイント実績を細かく確認することも可能です!

③【ミッション】

【おすすめポイント】

・楽天ポイントを貯めるための条件や、ミッションを毎日更新しています!
日常の空き時間にチェックして、気軽にポイントを貯めることができるので便利ですよ♪

④【クーポン】

【おすすめ機能】

・飲食店や薬局で利用可能なクーポン券を毎日更新しています!
筆者は、よくお昼になるとこのページを見ています♪

・その場で画面表示するだけですぐ利用可能なので、操作もシンプルで便利です!

⑤【お客様サポート】


【おすすめ機能】

・楽天モバイルの機能全般に関する疑問を、気軽にチャットで相談することが可能です!
※9時~23時までは、有人オペレーターとの会話が可能です。

Rakuten Link(楽天リンク)の便利機能を利用すると、楽天が提供する多種多様なサービスをまとめてチェックしたり、閲覧することが可能です。
まだ試したことのないものがある方は、これを機に、是非その他の楽天のサービスを利用してみてはいかがでしょうか!

口コミ

楽天モバイルの1年無料終了は悲しいですが、Rakuten Link(楽天リンク)自体はまだまだ需要があるので、乗り換えるか否かは迷いどころですね。

他で安いキャリアと言えばワイモバイルやUQモバイルが挙げられますが、通話無料というところで考えると、Rakuten Link(楽天リンク)が使える楽天モバイルが優勢な気がしますね。

 

参考動画

基本的な使い方から便利機能まで、魅力がよくわかった!次も頼むぞ。

御意。

楽天モバイルの電波って実際どう?の巻楽天モバイルユーザーの忍者が、電波状況、電波の繋がりやすさ 、通信速度、使えるエリアを紹介します。...
速度制限『1Mbps』はどのくらいの速度?の巻最近よく耳にする『1Mbps』細かい数字を言われてもイメージが湧かないな…という方の為に、筆者自身の使用条件を踏まえながら、実際の使用感を赤裸々にお話したいと思います!...